2015年03月01日

ボーイスカウト八千代第2団

270301-1.jpg

【募集対象】幼稚園児から小学生

【活動内容】
ボーイスカウト八千代第2団は、社会、自然や環境の中での様々な豊かな直接体験をとおして「生きる力」を身につけ、「自ら考え行動し責任を持てる、国際社会で活躍出来る社会人」を育てるお手伝いをします。青少年の自発活動によって、一人ひとりの個性を伸ばし、社会性、自主性、国際性、指導力を身につけます。
具体的には、野外活動を中心にいろいろなことを学びます。
野外活動を通して、自然を学び、友情や協調の精神を育てることが中心です。土曜日の午後や、休日に集まって、工作やゲーム、歌、演劇などの活動、手旗やロープなどの練習、キャンプ生活の基本を勉強します。
春休みや夏休みには長期キャンプもあります。
⇒活動の詳細はこちら

【活動日時・場所】
週末に月に2〜3回の活動を行っています。
八千代市八千代台東にある三愛幼稚園を中心に活動をしています。
⇒場所の詳細はこちら

【費用】
入隊の時期によって異なりますが、年間18,500円(初年度のみ23,500円)の会費をお預かりしています。これ以外に、行事への参加費や交通費、制服、用品などの諸経費がかかります。ただし、ボーイスカウトは営利団体ではありませんので、お預かりした費用のほとんどは間接的にお子様に戻ってくるものと考えていただいてよいと思います。

【問い合わせ】副団委員長/片寄 朗(かたよせあきら)
kaytayose@gol.com または 090−4677−6307
【ホームページ】http://yachiyo2.jp/

〔紹介コメント〕
ボーイスカウト八千代第2団は1973年に発団をしました。
八千代市八千代台東にある日本キリスト教団八千代台教会・三愛幼稚園をベースに、幼稚園年長から大学生までのスカウトが活動をしています。また、八千代市桑納地区に「かぐや姫キャンプ場」を借用して自然豊かな野外で元気に活動をしています。

所属しているスカウトは、八千代台周辺に限らず、緑が丘、高津、大和田新田、米本など市内全域にわたり、近隣の習志野市などから集まっています。異年齢の子ども達が少人数のグループに所属し、リーダーシップ、フォロワーシップを、体験をとおして身につけます。また、多くのスカウトが国内外の大会に参加し、国際性を身につけ活躍しています。

体験活動の機会もございます。
ご興味がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

●ボーイスカウト八千代第2団
posted by やちなび子 at 22:21 | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

ボーイスカウト八千代第1団

活動日時/基本的に毎月2回(第2・第4日曜 変更有り)
※その他育成会(保護者会)会議を随時開催し、リーダーと保護者のコミュニケーションをとっています。
活動場所/八千代第一団野営場「光の森」(ふれあいプラザ横の森)、ガキ大将の森、八千代市農業研修センター(JA八千代市農業会館奥)など
費用/入会費 5,000円(初回1回のみ)、育成会費 年3,000円(1家族)、登録費 年4,100円(子供一人ずつ)
※その他年齢に応じて活動費がかかります。
持ち物/その都度活動内容が異なるので毎回連絡
活動母体/独立した非営利のボランティア団体。当団は政治、宗教、特定団体との関わりは一切ありません。
問い合わせ/メール:info@824.jp、電話:047-750-5774〔担当 大槻〕
ホームページ/http://824.jp/

060922-2boy.jpg

〔紹介コメント〕
ボーイスカウトは、キャンプや奉仕活動を通じて学区や学年を超えた、地域社会における教育活動です。そしてその教育には青少年たちが自ら成長できるよう段階的なプログラムが用意されています。
八千代第1団は、創立35年の八千代市で最も古い伝統と歴史のある団です。
団員の主な居住区は、大和田新田、萱田、ゆりのき、大和田、新木戸周辺です。人数は他団よりも少なめですが、ここ数年増加傾向にあります。
人数が少ない分、参加者同士の顔も近く、結束もよく和気あいあいとしたアットホームな団です(もちろん厳しさもありますよっ!)。
最近は女の子の入団も増えており、現在1/4が女の子という状況です。
大人も感動する1団の野営地「光の森」で一緒に遊びませんか?
まずは体験参加をお勧めいたします。
posted by やちなび子 at 18:04 | ボーイスカウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする